フリージンソウル(大樹海道)攻略

このページではゲームの攻略方法を紹介しています。

このページではネタバレを含んでいます。ご注意願います。

↓  ↓

第1章雪の樹海(1番目・2番目の祠)

クリアまでにすること

・精流水を手に入れる

⇒呪晶霊3の状態で崖下からツタを生やして崖を登ると 精流水 を汲める場所がある。

・水を欲しがっている言霊草に 精流水 を与える

⇒お礼に洞窟内のボスを呼び出す呪文(言霊)をもらえる

・ 洞窟の探索で使用する トーチSを4つ以上作る

⇒祠の「魔薬精製」でトーチSを最低4つ作る。

トーチSを1つ作るのに呪晶石1・鉱石1・火薬1が必要となる。火薬と鉱石は妖精の祠で購入できる。

妖精の祠は 呪晶石2の状態で祠2から右の道をずっと行くと抜け道を示すアイコンが表示されているので、そのまま行くとある。

・洞窟内の奥のボスと戦う

⇒洞窟奥のルーンの祠でモンスターを呼び出す呪文を入力。呪文は(メニューからアイテムを開いてルーンの言霊の説明文で確認できる。5文字)

ボスを倒すと祠1近くの結界障壁がなくなり、先に進めるようになる。

※ボスのいる洞窟には呪晶霊3の必須アイテム「盗人の心得」がありますが、 呪晶霊2の状態でないと隠し部屋に入れません。

ボス戦では、 呪晶霊3 の特殊能力「パチる」を使うとモンスターからレアアイテムを奪い取ることができます。

第2章魂喰らいの叫び声(3番~7番目の祠)

・7番目の祠から北上し、草が生えた崖があるので草に話しかける

⇒チロル(精流水を飲ませて助けた妖精)が出現

チロルから崖を登る為には”夢幻のツタ”を生やすことができる夢幻の種が必要があることを教えてもらう。

・7番目の祠の近くの言霊草に話かける

⇒5番目の祠の近くにいる言霊草が夢幻の種についての情報を知っている。

5番目の祠へアイテム「移送のヘキサグラム」を使えば一瞬で移動できる。

・5番目の祠の近くの言霊草に話しかける

⇒呪晶霊3・精流水を持ってる状態で話しかけると言霊草から夢幻の種は北西の祠に住み着いているネクロゾーンという化け物が持っているという情報を教えてもらう。ネクロゾーンについての情報は5番目の祠から北にいる言霊草が知っているとの情報を入手する

・5番目の祠から北にいる言霊草に話しかける

⇒言霊草に話しかけると岩で通れなかった道が通れるようになる。

先に進むと無数の亡骸がある

・骸骨の一体からエンゲージ受け取る

⇒骸骨の一つから生き別れになったフィアンセにエンゲージリングを渡してほしいと頼まれるので受け取る。

・もう一度、骸骨のゴミ捨て場に向かう前にいる言霊草に話しかける

⇒エンゲージリングを受取後、骸骨のゴミ捨て場前にいる言霊草にもう一度話しかけ、ネクロゾーンを呼び出すルーンの言霊を手に入れる。

・5番目の祠から東にある骸骨のゴミ捨て場へ行く

⇒言霊草に話かけると進むべき道を教えてくれます。

・エンゲージリングを骸骨(女性)に渡す

⇒骸骨(女性)から伝言を頼まれるのでもう一度骸骨(男性)へ伝えに行く

・骸骨(男性)に骸骨(女性)からのメッセージを伝える

⇒骸骨(男性)にメッセージを伝えると北西の祠に入れるようになる

・ネクロゾーンと戦う

⇒洞窟内はトーチが必要だがこの頃になればシェーラが「シャイナズ」の魔法を使えるようになっている。(魔法効果はトーチSと同等)

ネクロゾーンから夢幻の種は呪晶霊3の特殊能力「パチる」を使用する。

ネクロゾーンを倒すと結界のバランスが崩れ洞窟が崩れ出す制限時間内に洞窟を抜け出さないとゲームオーバーになるが、魔法「エフワズ」を使う。

・7番目の祠から北の崖で夢幻の種を使う

⇒夢幻の種を使うと夢幻のツタが生え登れるようになるので登る。

大樹海道編はここまで(夢幻のツタ編へ続く)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。